Author:

今日は、こんなポシェットをみんなで作ります。 まずは、和柄を選んでその部分のカット。みんな最近はスムーズになりましたよね。 はい。表部分と後ろの部分の周りを縫ってひっくり返してくださいね。 ひっくり返したらDカンをテープで包んで縫い付けてくださいね。 そしてら表と後ろを合わせて縫います。 どんどんと出来上がりに近づいていますよ。 袋部分を縫い合わせ。 マグネットを縫い付けて。。 肩紐をつけたら出来上がり!! みんな自分で作ったものを持っていい笑顔ですよね〜最高! 全員が全く違う!!! すごいですよね〜 そして綺麗。 みんな頑張りましたし、段々と上手になってきましたよね。 次回も頑張りましょうね!!...

2/11〜2/12の2日間、大阪での限定ショップを行います。 デザイナー國友が1点1点リメイクをした「TKr」「TKg」の1点物コレクションの展開いたします。 今回も、1/10までTKatelierHOUSEで開催しておりました、いぶくろ聖志 4th写真展 「traveller」を記念致しまして写真とフォトTシャツを一部限定で販売致します。 いぶくろ聖志のオリジナルアイテムの石鹸、クリアファイルも限定数で持って行きます。 また、今回はモリグチカデザイナーの森口もモリグチカの商品、サンプルを持ってモリグチカブランドの紹介、ご案内を致します。 初めての大阪とのことですので、色々と教えていただけると嬉しいです。 是非この機会にお立ち寄りください。 DATE:  2/11(金・祝)〜2/12(土) 営業時間: 2/11(金) 。。。13時〜19時            2/12(土)。。。11時〜19時 ※今回は日曜日は開催致しません。お気をつけてお越しください。 PLACE:  大阪府大阪市北区中崎1-1-25 1F 大阪メトロ谷町線中崎町駅 1番出口より徒歩2分(Osaka metro 地下鉄谷町線 東梅田より1駅) 大阪環状線天満駅 中央出口より徒歩8分 大阪メトロ堺筋線扇町駅 2-B出口より徒歩7分  ...

2月6日は、僕の誕生日!もう52回目。 そんなスペシャルな日をみんなにお祝いしてもらいたい!! と、思い。。 みんなで軽くパーティをしましょ! プレゼントは大歓迎。 11時からアトリエはオープンしておりますので初めから飲んでも大丈夫です〜 お待ちしております。 場所は東京のTK atelier HOUSEです。...

今回は、こんな感じの小銭入れを作りました。 ちょっとそこまでとか、バックが小さいからとかで結構便利な小銭入れです。カード入れ部分もあるので便利でしょ? ポケットの柄を決めて表土台に縫い付け。 ポケット口を縫っておいてくださいね。 今回はここがポイント!ファスナーをカーブに沿わせて縫い付けて。。 裏地をつけたら出来上がり!! みんな頑張りましたね! 今回は、2個作った方も!! 意外と簡単で可愛く出来上がります。そしてファスナーは色を派手めにしたほうが可愛いのですよ〜〜 15個出来上がり〜〜 みんな全然違うのが面白い〜〜 今回は表きじの土台も変えられたのでそれもよかったですよね。 さ!!次回も頑張りましょ!!  ...

今回は、マチが広くて畳めるエコバックを作ります〜 柄に柄を合わせることもできる感じで作ります。 まずは、生地の裁断を。 お気に入りな場所を選んでカットしてくださいね〜 ポケットの口を縫ってくださいね。上手上手〜 ポケットがついたら裏面の柄を縫い合わせましょうね。 周りはロックミシンをしてその内側をステッチ。 バックの口を縫いましょう。綺麗にね。 そして持ち手を縫って。。 終わりに近づいて来たよ〜! さ!!出来上がり!!                        ね!!同じものが全くない!!すごい!そして可愛い!! みんな、出来上がるととってもいい笑顔で僕も嬉しくなっちゃう!! ね!みんな嬉しそう〜〜!!頑張ったもんね! 12月も頑張りわよ!!  ...

今回はこのポーチを作りました。 先日ライブに行った時にペンライトってどうやって持って行くのだろう?と思って。。 せっかくのペンライトだからあまり傷がつかなくてそしてスッキリとした感じのものが必要じゃない?って思ってね。 そうやって考えたポーチです。 今回はファスナーをつけるところが悪戦苦闘!! サイズが合わなかったり裏地が綺麗に作れなかったり。。と。 でも、みんなで頑張って作りました〜〜 2つも作ったお客様も!!! 早速ライブに持って行ってくれた方も〜〜嬉しいですよね。 こんなに出来上がりました。 みんな好きな和柄が違うのが面白い〜〜 縦型に作ったお客様も、最後につける場所を変えればいいだけ。 みなさん、ちゃんと復習してね!!...

今回はこんなペットボトルホルダーを作ります。 裏地が保冷シートを使っているのでちょっと縫うのが面倒かもしれない。。。。 まずは、裁断を。 和柄の部分だけカットしてください。それ以外は用意してあります〜 先に、取っ手がつけられるところを縫いましょう。 Dカンが付いているので気をつけてね〜〜 和柄をまずは縫い付けます。 カーブがあるのでちょっと難しいかな?? その次はファスナーを付けますよ。ここからこうやって縫ってくださいね。 そうそう!!上手〜〜 片方にも縫い付けてください。 お次は保冷シートを合わせて同じ部分をもう一度縫ってください。 縫い終わったら切り込みを入れてひっくり返してね。 ひっくり返したら取っ手をつけてください。 さ!!難しいところです。下の部分をカクカクと縫ってください。 そこをパイピングテープを縫いつけてね。今回は縫い直しができない生地だから気をつけて! 出来上がり〜〜中にはお酒も入っちゃう! 前に作ったものとお揃いにした方も。 自分で作ると嬉しいですよね!! みなさん、かぶらずに作りましたね。 それぞれのこだわりがあって、とっての部分はこの柄が出したいとか、このお花が重要とか。。 次回も頑張るわよ!!...

今回は、こんな猫型をしたがま口を作りました。 縫うところは少ないのですが、最後の口金に入れるのが難しいのですよね〜 まずは、和柄を選んでパターン通りにカット。 お顔と耳をカットしてくださいね〜 耳を縫ったらひっくり返して。耳が出来上がりです。 お顔の上部分を縫って耳を留めつけます。 裏地と合わせて縫います。ひっくり返して。。。   口金に入れる部分に紙紐をくくりつけ。 さ〜〜ここからが難しいのですよね〜 みんなで四苦八苦して。。。。ボンドを入れて押し込んで行きます。 ぐいぎゅ!っと。 そしたら出来上がり〜〜 みんないいお顔!自分で作ると本当に愛着がわきますよね。 何を入れるのかな?? みんな違うお顔!! とてもかわいくできましたよ。 次回も頑張りましょ!!...

今回は、和楽器バンドの琴奏者のいぶくろ聖志さんの写真展第2弾を行いました。 今回のテーマは、”LIGHTs" カラー写真をテーマに行いました。 なんと今回はイベントで展示している写真を撮ってSNSなどにアップしてもいいという事でした。 聖志さんの優しい写真が色々なところでアップされていましたよね。 その記念のトークショーがもうね、、、めちゃくちゃ楽しかったんですよ。 突っ込まれどころも抜群! そしてただただ何時もの様に喋ってしまいました。向こうの方でまいて〜!という合図も見えないくらい! トークショーの後は先生から直接撮影をしてもらえるという会を開催。 これもファンの人は大喜びでした。 ちょっとちょっと! かっこよすぎませんか?ずるいな〜って思いながら僕はアシスタントをしていました。 あまり使えなかった様ですけど。。(笑) 今回で彼がカメラマンをするイベントはお休み。 次回はどんなイベントをしてくれるのでしょうね? そして、きっとまた違った面が見られる写真も楽しみですよね!  ...

今回は、田中京子先生の日本刺繍を入れた生地を使って作る巾着バックを作りました。 もちろん、刺繍をしていない人用にも和柄切り替えで同じバックを作りましたよ。 まずは、生地をカット。みんなが作りやすい様に厚紙に貼って型紙を作っています。 ちゃんを切り込みも入れてくださいね! 裾部分にタックを入れて見ます。そうすることでコロッとしたラインになります。 今回の難しい場所。丸い底を縫い合わせること。簡単にできた人もいるし難しかったかたもいらっしゃいます。 スイスいってやった方もいらっしゃいます。 裏地には、見返しを縫い合わせて。 持ち手は先に仮止めしておきます。 さ〜〜ひっくり返して! 見返し部分にステッチを入れたら。。。 紐を通して出来上がり!!    みんないい顔! 出来上がると本当に嬉しい!! 2つ作った方もいらっしゃいます。 同じパターンでもこんなに違う。 不思議ですね。   次はリクエストでルームシューズを作りますよ!!...