Author:

今回は、浴衣に似合う巾着を作るをテーマに習いの会を始めます。 和柄と無地の生地を切り替えて作る巾着。それぞれの個性が広がるアイテムでした。 ここを縫って。これぐらいで止めて。と細かく指示をして行きます。 まだ、出来上がりのイメージが作りにくいと思うのでとにかくミシンに慣れてもらおうという趣旨です。 縫い目がちょっと曲がったって平気。途中で僕が一緒に押さえて軌道修正。 高校1年生だって、中学1年生だって教えます。 もちろん細かく見て行きます。 とにかくミシンを好きになってほしい!!と思う気持ちです。 皆さん、作った巾着を持って記念写真! いつか、一緒に作ったことを思い出してくださいね。 来年にはきっとお祭りも花火もあるはずだからこれを持って行ってね!! 同じ材料、同じパターン、を見ても同じものが無いのがすごい。 やっぱりそれぞれに合わせる感覚って違うのですね。 僕もとても楽しい2日間でした。 次は何を作ろうかな〜!!...

昨日は、竜馬四重奏の仁さんこと、藤舎呂凰さんの小鼓教室の第2回目でした。 今回は、中級クラスのお客様ばかり。 みなさん、すごいですね。 僕は隣の部屋で縫い物をしていましたが、、 なんとも鼓の音を聞いて掛け声?を聞いているとなんだか映画の中にいるみたいな感じでした。 とてもセクシーな思いを感じて縫い物をしていました。 みなさん、真剣。 背筋がしゃんとしています。やはり古典芸能、すごい力がありますよね。 うん。すごい。 お客様もみなさんフレンドリーな方ばかり! 僕のとても興味を持った趣味の方もいて沢山、お話をしちゃいました。 次回もお願いします〜  ...

夜会も第3回を迎えました。 下北沢を食べ尽くすというテーマで持ち帰ってアトリエの2階でみんなで食しましょう!!というイベントです。 今回は、”飲茶”をテーマに小籠包とか春巻き、餃子をお持ち帰りしてきました。 おいしそ〜〜 お客様が色々とオススメな美味しいものを持ってきてくれましたよ。 特に今回のビックプレゼントは!! 馬肉! 美味しかった〜 福岡の醤油で食べました。やっぱり醤油は福岡!! ということで。。 福岡の明太、明太にまつわるもの、ラスク、スパークリングワイン、オススメなものを沢山みんなで食べました。 とても楽しい夜でした。 どんどんと人数を増やしてやっていきたい会です。皆様もぜひ、ご参加ください。...

昨日は、僕の作った浴衣を着てもらうイベント。 着付け教室を開催しました。 まずは、先生がお持ちになった浴衣で着方を教えてもらいます。 ソーシャルディスタンスをとって授業中。 帯の結び方を鏡を見ながら調整しています。 花魁みたい〜ってキャピキャピと。。 板垣店長も一緒に着付けて撮影開始〜〜!! 僕も記念にはいっポーズ!!アトリエは絵になるわ〜(自画自賛) おたたみの仕方も教えてもらいました。 本当は、近くでお祭りがあったらそのままお祭りへ!!と思ったけど。 今年はどこもやってないから残念。。 また、来年開催しましょうね!!...

今回は、7月からショップバックが有料になることに向けてエコバックを作りました。 この洋裁教室は少しずつ縫い物に慣れてもらって最後には大きなものを作りましょう!!という会です。 裁断もこうやって切って欲しいと伝えます。 そしてどこに何で印をつけるのか?なども教えていきました。 印(切り込み)をつけるとアイロンがかけやすいとか縫い合わせしやすいとかあります。 こうやって生地をつまんで縫ってね。どうしてかっていうと〜〜〜。。と教えていきます。 そこは、こうやるといいのよ。とか こうやってミシンを使ってとか。。 しっかり教えていきます。 今回は、男性が2名。 男性は比較的にスムーズに縫っていきます。きっと小さいときのモノづくり魂があるのかな? ての置き方も伝授。 どうしてここを持って縫うといいのか?とかもお話をしながら教えていきます。 でも、ほとんどの方が上手。素直に聞いて素直に縫ってくれました。 皆さんの作品。 それそれが違ってて面白い! そして皆さん達成感の顔をしていますね。 次回も頑張ってくださいね!!...

昨日は、竜馬四重奏の仁さんこと、藤舎呂凰さんの小鼓教室でした。 いよ〜〜とい声と鼓の叩き方。 簡単には出せないのよ〜とお客様の声。 そうか、、簡単そうに見えて難しいのですね。。 親子様でご参加。 こうやって握って、こうやってね。。 みなさん、大変〜〜って。 でも、どんどんと音が変わって来ていますよ。 ご家族でお姉ちゃんを見守りながらもありました。 お姉ちゃん”緊張する〜!どうすれば良いの〜?”と。。。 でも、できて来ていますよ。 彼女は、中級を。 お店で聞こえる音を聞いてみなさんが、、 ”あ!!!音が違う!!やっぱりね〜”という感じでした。 TKrを着て小鼓。 かっこいいですね。   みなさん、しっかりと楽しんでもらっててよかったです。 途中でインスタライブなんかもやってて。 アトリエで是非とも先生に教わって見てはいかがでしょうか? 次は、7月12日を予定しています。 どんどんと上手くなっていきましょうね〜!!  ...

今日は、刺繍教室2回目。 フレンチノットを使ったものを教えてもらいます。 まずは、先生のお話。それとともにどのアイテムに何を刺繍するか?を 話して個別に教えてもらいます。     その先生のお話とご指導の下、まずは練習をします。 ノット(まるっとしたもの)を作っていくのを覚えます。 ストールに刺繍を。 紫陽花にチャレンジ! 色目を何回も変えないといけないのが苦戦しますよね。 みんな一生懸命にチクチクと。。どうなるのでしょうか!! どこに何を刺すのか。。 それがどう出るのか?楽しみですよね〜   モリグチカのトップスのボウタイを外して刺繍をするお客様も。 ミモザを刺繍しました。 いいアクセントになってまた楽しめるし自分でやったものは最高ですよね!   ラベンダーを袖に刺繍。これもまた可愛い!   後ろ身頃の襟ぐりにミモザを 黄色の色目を少しずつ変えて立体的に。 出来上がり〜 一緒に記念撮影を。 出来上がってみなさん笑顔!! 刺繍はずーっとやってたくなる魔法の作業。 糸を針に通すのがもっとスムーズだったらなあ〜って思いました。   次回は、何を教えてもらえるのでしょうか!!...

今回は、みんなで下北沢を食べ尽くす会の2回目。 タイ料理理になりました〜 ガパオとパッタイと春雨サラダと生春巻き。 辛いのが苦手〜というお客様も全然大丈夫なメニューにしてみました。 そろそろ開始しまっす〜 みんな僕の作ったお洋服を着てバッチリですね。 色々なお話をしました。 実家の話とか今までどこに引っ越したかとか、本当に楽しかった。 是非ともみなさま次回はご参加ください。 どんどんと今後の夜会をどうしようこうしようとみなさんの意見で楽しい会にして行きますから!  ...

今日は、つまみ細工教室。 急遽4日前に招集したのですが、沢山のお客様にご参加いただきました。 まずは、先生のつまみ細工の歴史や先生の紹介と各自自己紹介をしました。 そして始まります。 生地の裁断。 カッターで切るのですがこの枚数が大変。 16枚同じサイズで切っていきます。 まずは、土台作り。 和柄で綺麗に包めます。   土台を接着剤でつけてクリップで留めます。 花びらを一つずつ丁寧に折っていきます。 その折ったものを一つ一つ作っては少し剥がしてそして土台に貼り付けをしていきます。 そして完成!!! 結構大変な作業。でもこれでも初級の初級です。 先生の話をちゃんと聞いても出来ていない。。。。 難しいな。。 第1部の人たちの作品。みんな上手〜〜!! やはりそれぞれの個性が出ますよね。 第2部の人たちの作品。 一番下は僕のです。ストライプ生地で作って見たけど、、、 和柄が良かったな〜〜 ちゃんとお持ち帰りできるケースに入れて持ち帰ります。 小田彦三郎先生。 ありがとうございました!! 次回は、もう少し上のものを教えてもらいます。...

今回はティッシュケースとマスクが入る小物入れを製作しました。 前回よりも少し大きめでたためて使えます。 今回は、ロックミシンを覚えてもらいます。 カッターがあるから注意してね。 最近どうなの〜??なんて世間話をしながらの教室。 ちょっとゆるいですかね。。 完成〜!! 和柄の入り方にこだわってみましたよ!!   次の方。 ロックは初めて〜というお客様。 そうですよね。ロックミシンなんて使わないもんね。 カッターが切っちゃうから注意して!! 出来上がった喜びは、時間がかかった分大きいですよね〜!! 頑張ってスカートまで作りましょうね!!! グリーンにこだわった作品になりました。 上手!!     次のお客様 ここを使うとこんな柄がこんな風に出てくるから考えてカットしましょうね。 そこは1CMで縫って!そうそう!! 上手上手!! できあがり〜 頑張りましたよん! 好きそうな生地を選んで作るからその人らしいものが出来上がります。 大切に使ってくださいね。     次のお客様。 ミシンを使いながら。。 竜馬四重奏が好きなのね〜誰推し??とかお話をしながらミシンの使い方を教えていきます。 1CMよ!!1CM!!それじゃあ1.2CM!! という教え方。 う〜〜ん。。みんなが優しいから良いですけど、ちょっと適当な教え方かな。。反省。 彼女はマスクを作りました。 自分が好きな色目、柄。。 大好きなものだから毎日使える!!   次のお客様 マスクも追加で作りたいし、ティッシュケースも作りたい。 一生懸命にミシンと格闘中。 みんな、どんどんと上手になっていくのがすごい!! ここは、こうやって縫うんだよ〜 わかった?と一生懸命です。お互いに。 完成〜〜 仕事場にもこのマスクならば付けていける!! そしてティッシュケースも好きな柄で作れたから大満足です!! と。 喜んでもらえましたよ。   みなさまありがといございます。 次はもう少し難しくなりますよ〜 ハサミは持ってきてくださいね。  ...